【グラブル】初心者のルシファーHL立ち回りと攻略法(初めて挑戦する人向け)

スポンサーリンク

グラブルの中でも高難度に位置するマルチバトルの「ルシファーHL(ダークラプチャーHard)」を初めて挑戦する人にもわかりやすいように初心者の視点で立ち回りや攻略方法をまとめました。初挑戦でも何を準備してどのように動けばクリアまでいけるかを解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルシファーHLに挑戦するときに最低限知っておきたいポイント

HPを3万以上確保することが最低条件

開始直後に無属性全体に30000ダメージを食らわせてきます。開幕と同時になので防ぐ手段がありません。必ずHPは30001以上確保してから挑戦するようにしましょう。ルシファーHLではいかに自分のメンバーを死なずに立ち回るかが重要となってきます。そしてルシファーの攻撃は対策をせずに受けると結構痛いです。ですのでHPは盛れるなら盛れるだけあると安心です。4~5万あると立ち回りが楽になります。

 

主人公のジョブと用意するアビリティ

主人公のジョブはスパルタ一択です。理由はファランクスが使えるから。マルチバトルの参加者と交互にファランクスを使っていくことになります。そして持っていくEXアビリティは「かばう」と「ディスペル」です。

属性で水か光を担当する場合は「ディスペル」の代わりに「クリアオール」を入れましょう。
リミットアビリティは「シールドワイア」がおすすめです。スロウ効果が役に立ちます。

 

種族被りNGとその理由

編成を組む際に気を付けなければいけないのが種族被りです。ルシファー本体のHPが25%を切ると「ゴフェルアーク」という技を使ってきます。編成内に同種族キャラがいる時、後ろ(右のほう)にいるキャラが即死します。例えば光属性の編成で以下の編成の場合、種族が星晶獣で被っているため、ヴィーラ(星晶獣)、ノア(星晶獣)は即死で退場させられてしまいます。

例:
主人公、ゾーイ(星晶獣)、ヴィーラ(星晶獣)ノア(星晶獣)、ジャンヌダルク(ヒューマン)

参加者全体で6人落ちると負け確定

ルシファーHLでは「終末のカウントダウン」という味方全体に影響がある技を使ってきます。カウント6で始まり、参加者全体で味方キャラが一人落ちるとカウントが1減っていき、カウントが0になると「ジエンド」という強制的に参加者全体を全滅状態にさせられます。(敗北確定)ですのでルシファーHLではとにかく自分のメンバーを死なせないことが重要なのです。ジエンドを発動させないために参加者全員が絶対にキャラを落とさないという共通意識をもって動くことが大切です。

「赫刃レベル」に注意

ルシファーが特殊技を発動するたび赫刃レベルが上昇します。赫刃レベルが上がるとルシファーの攻撃力が大幅アップします。強化効果を無効化する効果(ディスペルなど)を使うと赫刃レベルが減少します。特にレベル3以上は注意が必要。ディスペルで赫刃レベルを下げて低いレベルを維持していく立ち回りが必要となります。

 

パラダイスロストの発動条件に注意

ルシファー本体と羽がCTがMAXでかつ、OD状態のときに発動ます。全体特大ダメージ(約8万)で全属性ダメージカット無効と戦闘不能になった場合、戦闘不能キャラに復活不可付与されます。これを意図的に受けることが後述の11の試練の解除条件となっています。

 

羽から討伐する

一般的に羽から倒す「羽ルート」が主流となっています。先人たちの知恵が詰まっていますのでここは素直に羽から倒すようにしましょう。

 

部屋で担当属性と試練を宣言する


ルシファーHLの募集部屋に入ってまずやることがあります。自分が担当する属性と試練を宣言する必要があります。上記の図を例にすると「土属性」で「8の試練」を担当するので「土8」とコメントしています。

ほかの参加者と役割がかぶっていた場合はどちらかがゆずるようにしましょう。最近では属性被りOKの募集も増えています。部屋主さんのルールにのっとって参加できる部屋を探しましょう。

 

十二の試練一覧

1の試練
解除 1ターンに1000万以上の火属性ダメージを与える
火属性攻撃力が上昇した状態
2の試練
解除 1ターンに1000万以上の水属性ダメージを与える
水属性攻撃力が上昇した状態
3の試練
解除 1ターンに1000万以上の土属性ダメージを与える
土属性攻撃力が上昇した状態
4の試練
解除 1ターンに1000万以上の風属性ダメージを与える
風属性攻撃力が上昇した状態
5の試練
解除 1ターンに1000万以上の光属性ダメージを与える
光属性攻撃力が上昇した状態
6の試練
解除 1ターンに1000万以上の闇属性ダメージを与える
闇属性攻撃力が上昇した状態
7の試練
解除 1ターンに200万以上の無属性ダメージを与える
キャラクターの弱点属性の攻撃を行う
8の試練
解除 オーバーチェインを発生させる
全属性ダメージカットを無視して攻撃を行う状態
9の試練
解除 1ターンに30回以上の攻撃を与える
毎ターンHPが回復する状態
10の試練
解除 ターン終了時に10個以上の弱体効果が付与されている
毎ターン味方全体にランダムな弱体効果を付与する状態
11の試練
解除 特殊技「パラダイス・ロスト」を発動させる
毎ターン味方全体の強化効果を2つ消去する状態
12の試練
解除 他の全ての試練を乗り越える
毎ターン味方全体に無属性ダメージを3回与える状態

試練は羽のHPが50%を切ると始まります。ルシファー本体のステータスに表示されるので「十二の試練」が付与されたことを確認してから解除の行動を起こすようにしましょう。

属性別担当試練

一般的な属性別の担当試練は以下の通りとなっています。
火 1,9,10(アニラ)
水 2
風 4,10(ユリウス)
土 3,8
光 5
闇 6,7

11の試練「パラダイスロスト」を受けるのは初心者には難しいので他の慣れている人におまかせしましょう。1~6の試練は各属性で1ターンに1000万以上の属性ダメージを与えることが解除条件になっています。もちろん解除できることが望ましいですが解除しなくてもクリアは可能となっています。重要なのが7~11の試練の解除で、これは自分が担当する試練は必ず解除する必要があります。

 

火、風、闇、土は試練において明確に役割が存在します。これを達成できるかいなかで討伐の成否を左右します。水と光は試練においては明確な役割がないので参加はしやすいですがダメージソースとして立ち回る必要があったりと役割は存在します。

おすすめの属性は土と光

土属性立ち回り紹介

特におすすめはなのが「土属性」です。
試練で「8の試練」を担当しますが、解除条件はオーバーチェインをするだけなので簡単。オクトーがいるだけで解除は容易にできます。開幕の立ち回りとしては、奥義発動をOFFにして羽を攻撃してゲージを溜めます。攻撃する際は「ファランクス」がかかっていることを確認してから攻撃すれば安心です。途中、ルシファーのCTがMAXになり特殊攻撃が発動するときだけ気を付けましょう。対応方法としては、「かばう」か「シールドワイア」を使えば回避できます。

奥義ゲージが溜まったら羽のHPが50%を切るまで待機します。羽のHPが50%を切ってルシファーに試練のマークがついたことを確認したら、奥義OFFを解除して真っ先にオーバーチェインを打ってあげましょう。ここまでできれば「土属性」の役割は果たしたといっても過言ではありません。

無理な行動は絶対に避け、動けるときだけ動くことを心がけましょう。無理に行動して味方キャラを落としてしまい、ほかの参加者に迷惑をかけることだけは絶対にしてはいけません。

 

光属性立ち回り紹介

次におすすめなのが「光属性」です。
担当試練がダメージ1000万のみで済むのと、何と言ってもシュバ剣マグナの両面編成でHPを盛りに盛ることができるので道中の立ち回りが非常に楽になります。ルシファーの特殊だけ気を付けて行動していればまず味方が落ちることはありません。役割としてはEXアビリティのクリアオールを持っていき、ほかの参戦者から「クリアオールお願いします」のチャットが来たら使ってあげるようにしましょう。

光属性は両面シュバリエマグナをセットしていけるので「ディスペル」の枚数にも余裕があるのが特徴です。一番安全に行動できるので、ターンを回して「ファランクス」を多く打てるとほかの参戦者が助かります。

終盤までは一番行動ができる属性なのでダメージソースとなります。終盤は奥義ゲージを貯めておき、ほかの参加者の動きを見ながら奥義を打ちましょう。

 

ルシファーHL討伐


はい、無事に討伐できました。
おめでとうございます。

 

同じ属性で統一したパーティで初回クリアと5回目クリアで属性ごとの「恩寵」が入手できます。終末の神器を上限解放して5凸するのに必要なアイテムとなっています。

終末の神器5凸の優先度については下記記事で詳しく説明しています。

追記:7周年記念生放送でルシファーHLに天破の祈りが実装されることが発表されました。これによりルシファーHLをソロでエリクシールの使用制限も撤廃されるのでクリアがしやすくなります。恩寵も入手できるとのことなので慣れるまでは天破の祈りを使ってソロ討伐に挑戦するのもありですね。
追記2:2021年3月22日のアップデートでルシファーHLに天破の祈りが実装されました。実際に挑戦してきましたので下記記事を参照ください。

初めて挑戦する人や初心者向けのルシファーHL立ち回りと攻略法まとめ

いかがでしたでしょうか。

ルシファーHLはとにかく初回クリアすることでクリア属性の恩寵を入手することができ、あとは同じ属性でいいので何度もクリアすることで「終末の暗晶」を集めることが可能になります。恩寵一個と「終末の暗晶」があれば終末武器を5凸できるようになり戦力を大きく上昇させることができます。コンスタントにクリアが可能な属性を一つ見つけられるとルシファーHLがそんなに難しいバトルではないことに気が付くはずです。

今までなんか難しそうだし、他人に迷惑かけたくないしといって挑戦しないでいた人たちへ伝えたいです。今でもRank250以上でもルシファーHLに一度の挑戦したことがない人がいるという話を聞きます。今はだいぶ環境も変わってきて攻略難易度も下がってきています。もちろん基本の立ち回りを知らないと討伐失敗することもありますが、案外楽にクリアできてしまうものですよ。

本記事を読んで試しにルシファーHLに挑戦してもらえれば幸いです。

この記事が少しでも役に立てば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました